読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こなゆきの日記

橋本病の投薬治療生活を乗り越えたり、いろんな経験を元に「読んだ人が楽しんだり、元気になってもらえたらいいなあ」と思いながら、ゆるーく発信してます。

あの友人と会うと女友達をベッドに押し倒した時を思い出す

こなゆきのつぶやき ブログ 食べ物

どうも、こなゆきです。

f:id:konayuki358:20160308194825p:plain

 

今日は、昨晩の出来事を書いていくでござる。

 

昨晩、関西から友人が帰ってきたから、仕事終わりに一緒に飲むことにしたでござる。

 

 

 

その友人は、小学、中学時代が同じ学校だったでござる。

 

2年前、その友人と会って、話をした時

「中学時代、三角関係があって、俺は00さんのことが好きだったんだよね〜。でも、XXさんが告白してきたんよ。付き合うことはなかったけど」

 

f:id:konayuki358:20160729103822p:plain「そういえば、俺、高校時代、XXをベッドに押し倒しちゃったことあるんだよね・・・」

 

「えええwww」

 

 

2年前は、そんなやりとりをしながら飲んでいたでござるなあ。

 

 

関西からの友人から連絡があった時、その時のことを思い出したでござるなあ。

 

 

たしか、その時もモンハンをやっていたでござるなあ。

 

拙者の家に呼んで、家に誰もいない時に、ベッドに押し倒すという。

結局、ベッドに押し倒しただけで、それ以上のことをすることはなかったでござるが・・・。

 

その友人から連絡があると、高校時代の女友達とのことを思い出してしまうでござる。

 

時は、戻って、昨日の話。

 

 

 

関西から帰ってきた、友人と二人で飲み。

駅で待ち合わせをして、そこにいたのは、自分の着ている服装よりも値段のたかそうなジャケットとベストを着た友人。

銀縁のメガネをかけ、仕事のできる人間のオーラがにじみ出ていたでござる。

 

 

 

f:id:konayuki358:20170413155553p:plain

居酒屋で飲みながら、近況報告。

お互いの仕事の話、夜のお話などなどしたでござるなあ。

 

会社での飲みもすごいらしく、体がアルコール魔改造されているらしいでござる。

 

そして、夜のお店にも、何回も行ったとのこと。

どんな化け物が出てきても、肉弾戦で挑んでいったという勇者でござる。

「ええっ!80分か〜。やるしかない・・・!」

 

 

仕事もできて、収入も拙者の倍近くあって、独立も考えながら、様々な活動をしている彼が言った言葉で、一番心に残った言葉があるでござる。

 

 

「心と過ぎ去った時間、人との思い出は、お金で取り戻したり、買うことのできないもの」

 

 

刺激を受けた、夜だったでござる。

 

その後、彼は地元でバーを開いている友人の店に行くと行って、別れたでござる。

 

拙者は、次の日が仕事だったから、すぐにタクシーで帰ったでござる。

 

 

ああー。また太っちゃうでござるなあ。

 

 

www.cocoro-quest.net

 

このスクワットやって、拙者も痩せなきゃでござるなあ。

 

お腹が・・・。

 

夏までに、見せられる体型にしていかないとでござるなあ。

 

体のラインは綺麗に見せたいでござる。

 

 

 

さて、眠くなってきたでござるし、モンハンXXやりたいからおしまいでござる。

 

 

今日の美女エンドカード

f:id:konayuki358:20170413155416p:plain