読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こなゆきの日記

橋本病の投薬治療生活を乗り越えたり、いろんな経験を元に「読んだ人が楽しんだり、元気になってもらえたらいいなあ」と思いながら、ゆるーく発信してます。

ある意味、自分が生きた証拠を残してるブログ

こなゆきの想い 日常

今日は、「自分自身が今まで、どういった想いで、様々な活動をしてきたのか」

について、振り返ることができたと思う。

 

 

おかげで、今、焦りと葛藤と落ち込みの状態にあることも再認識できた。

 

 

自分自身が足の手術や投薬治療生活を送ったり、弟たちの命を救ってもらったからこそ

 

誰かの手助けであったり、元気になってもらいたいって、想いがあったんだよね。

 

 

でも、あまりにも追い詰められて、その気持ちをないがしろにしていた。

 

病気であったり、怪我であったり、

様々な辛いことや悲しいことであったり。

 

いろんなことがある。

 

でも、人間が生きるからには、

病気にも立ち向かったり、自分と向き合ったりすることもある。

 

 

生きたい!

って強く望む気持ちが、

周りの人の心を強く動かすと思う。

 

 

 

「自分って生きている価値あるのかな?」

って、思ってしまうことがあっても

少し休んで、何かのためになっているって思えることをしてみたり

思い出してみたりする。

 

そうすると、楽になるし、また、頑張ろうとも思える。

 

 

歩いて、外の空気を吸ってみると気持ちがすっきりすると思う。

 

お風呂で体を温めるとかでも、すっきりすると思う。

 

 

人類は、歩み続けてきた。

二足歩行を始めて、歩いてきたから、進化し続けてきた。

 

歩くことで、血流がよくなるから、頭もすっきりすると思うんだなあ。

 

 

あと、お腹も満たすといいと思う。

ご飯とか味噌汁とか。

ジャンクフードやお菓子だけでお腹を満たすんじゃなくて、

しっかりした食事をとって、栄養とること。

 

それだけでも、気分は良くなる。

 

脳に、炭水化物から作られる糖分が足りていないと、

思考能力が低下するからね。

 

 

まあ、これやってみたいから、やってみる

って、なっている時が一番、いいかもしれない。

すごくイキイキとすると思う。

 

 

いつだって、なるようになる。

 

もしも、頭の中が爆発しそうなくらいこんがらがったら、

 

ゆっくり深呼吸して、小さく、落ち着いて、「大丈夫」と唱えてみるといいかもしれない。

 

 

ご飯食べて、

水分とって、

温まって、

寝る。

 

あと、深呼吸。

 

 

 

( ˘ω˘ ) スヤァ…

 

 

こうして、書き示していることで、自分の意識がどこかしらに

情報として残っている。

 

 

 

 

 

今日は、自分の理念を話せて嬉しかった。

 

病気したから、辛い人の気持ちも分かるようになって、

当たり前の毎日が、偶然の重なり合いから成り立っていることに気づけた。

だから、感謝の気持ちが生まれた。

経験していくうちに人としての成長も体感できた。

成長が嬉しかった。喜びの気持ちに繋がった。

 

喜ぶことができるのは、関わった様々な人や物事のおかげさま。

感謝の気持ちに繋がった。

 

感謝と成長と喜びの環(サイクル)を発見した。

 

自分の学びや気づきを共有して、きっかけにしてもらいたい。

 

そして、次の世代の人に伝えた人が伝えていってくれたら、

最高の人生を送れるだろうと思った。

 

「感謝、成長、喜びの環を共有する」

 

これが、私こなゆきの理念。

 

 

これを元に、不安を解消する企画をしたり、運営したり、セミナーしたり、相談に乗ったり、いろんな活動してきた。

 

 

まあ、今、自分自身が不安でいっぱいだから、

今は、自分の不安解消に向き合うのが大事なんだけどねw

 

だから、自分の安定安全を考えて、今、少しずつ、行動している。

 

 

何度でも、自分の想いが消えないように。

しっかりと思い出す。

それがいいと思うから、何度でも、思い出すんだなあ。

 

 

自分の理念を忘れることなく、

自分がどんな仕事に取り掛かっても、

自分でいられるようにしよう。

 

 

( ˘ω˘ ) スヤァ…