読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こなゆきの日記

橋本病の投薬治療生活を乗り越えたり、いろんな経験を元に「読んだ人が楽しんだり、元気になってもらえたらいいなあ」と思いながら、ゆるーく発信してます。

笑うことと健康の関係について考えてみれなかったww

こなゆきのつぶやき 日常

どうも、こなゆきです。

 

f:id:konayuki358:20160222204202p:plain

 

最近、笑っていますか。

 

 

私は、今、ゲラゲラ笑っていました。

 

tamokuteki.hatenablog.com

 

ブログでこんなに笑ったのは、久しぶりです。

 

こなゆきの自室に遊びに来て、となりに座っている弟(中2)は、アゴが痛くなるくらい笑っていました。

 

 

 

文章力、発想という面では

 

tamokuteki.hatenablog.com

 

この記事を読めば、文章面での面白さが伝わってくると思います。

 

 

 

この人の文章も行動も、人があまり思いつかない領域に達していると思います。

表現の1つにしても

「なんでそう思っているのか?」といったことが

深く掘って、書いてあるから、内容が濃く感じます。

 

 

それと、人を楽しませるための発想が、飛び抜けているようにも感じましたね〜。

 

 

まあ、仮にこなゆきが女の子だとして、ピロートークで

tamokuteki.hatenablog.com

 

ここに書かれている理想のピロートークされたら

笑いすぎて、冷めちゃうかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ゲラゲラ笑ってた時に

 

笑うと健康にいい

 

ってどっかで見たなって、思い出したんですよ。

 

理由をネットで調べてもいいかなと思ったけど、

 

まずは、ちょっと、自分なりに考えてみようと思いました。

 

 

1.笑うと、脳に酸素が行き届くのか

 

 

ここで、こなゆきの葛藤が始まった。

 

本当に、脳に酸素が行き届くのか?

 

 

笑いすぎて、

ひーーwwひーーーwwってなるくらい笑うと

本当に脳まで酸素届くのかなって、思った。

 

お腹痛くなるくらい

それこそ、腹筋崩壊ってレベルの大笑いをすると、

呼吸するのもままならないくらい、

笑うことになる。

 

はたして、脳に酸素が行き届くのか。

 

こちらの動画をご覧になっていただきたい。

 

www.youtube.com

 

 

 

楽しそうに笑っている。

ただそれだけなのに、

 

にぎやかな

ジャングルの中を歩いているような、そんな気分を味わえるのだ。

 

目を閉じれば、

チンパンジー、七色の羽を持つ野鳥、ブタ、ゴリラ、カンガルー、リス

まあ、思い当たる動物は書いてみたけど、

だいたいそんな感じの動物の鳴き声が聞こえてくるだろう。

 

 

ただ、目を開けてみてほしい。

 

脳に酸素が届いている呼吸ができているのか

不思議だったのだ。

 

 

 

1と書いたが、

笑いすぎて、2を書く気力が湧かないからここに筆を置く。

 

 

ただ言えることは、

人間は幸福を感じると

明るい気持ちになれる。

 

 

動画でも証明できたように、

笑いは、笑いを呼ぶのだ。

www.youtube.com

 

( ˘ω˘ ) スヤァ…

へっへっへっへっへっへっへっへ

ひょっっひょっひょ

 

( ˘ω˘ ) スヤァ…