こなゆきの日記

橋本病の投薬治療生活を乗り越えたり、いろんな経験を元に「読んだ人が楽しんだり、元気になってもらえたらいいなあ」と思いながら、ゆるーく発信してます。

橋本病投薬治療生活93日目


どうも、こなゆきです。

f:id:konayuki358:20190202073248j:image

 

橋本病投薬治療生活93日目でござる。

アドセンスが生きているから、ブログを書こうと思ったでござる。

 

今日も体調不良で仕事を休んでしまったでござるが、ブログを書いて少しでも、1円でもいいから稼ごうと思ったでござる。

 

 

1月24日に検査があったでござる。

チラーヂンを100μgを飲んでいたでござるが、知らないうちに6日飲み忘れがあったでござる。

 

検査結果、数値は前回より良くなっていて

T3とT4が正常値になっていたでござる。

しかし、TSHがまだ異常値で、これが落ち着かないと体のダルさや辛さは抜けきらないそうでござる。

 

 

だから、薬続けていても辛い人はTSHが落ち着くまでの辛抱でござるね。

 

薬は引き続き同じ量でござる。

 

 

ブログ書いてるとなんとなく落ち着くでござるね。

 

 

Twitterで色々不満をつぶやいてしまうでござるが、やっぱりそんな事書いている暇があったら、少しでもブログや動画作成とかに力を入れた方がいいでござるね。

 

 

橋本病が再発して、すごく辛いのでござる。

大好きな仕事も満足に出来なくなってしまったでござるし、

収入も5分の1になったでござる。

 

 

昔、高校時代に初めて橋本病になって数値が落ち着いてきた時、病気になったことにも感謝できたのでござる。

 

 

「おかげで辛い人の気持ちに寄り添うことができた」

 

って思えたのは本当に大きかったでござる。

 

 

高校時代に橋本病になって、

拙者、夢を諦めてしまったのでござるよ。

 

医者の夢を断念したのでござる。

 

医者を志すきっかけを書いていくでござる。

 

 

拙者が2歳の時、右足首にリンパ管腫ができて、手術しないと歩けない体になる所だったでござる。

右足の筋肉にまで腫瘍が出来ているでござるが、悪性でなく、善性のため、取り除かなくて平気だったでござる。

悪性だったら筋肉ごと取り除いて、歩けない体だったでござるけど。

 

無事、歩いたり走ったりできる体になったでござる。

 

そして、2人の弟の命もお医者さんに救ってもらったでござる。

 

次男は心臓に小さな穴が空いていたでござる。

三男は産まれる前から腎臓が1つ機能していなくて、もう1つも破裂寸前だったのでござる。

生まれた瞬間から緊急手術が行われて、数ヶ月病院で手術と入院していたでござる。

無事、できる限りの手術が終わり、お腹の横からおしっこを溜めるチューブがついたまま退院したでござる。

 

ハイハイしながら、お腹のチューブを引きずる姿は今も覚えているでござる。

 

 

そんなことがあって、お医者さんに感謝の気持ちから恩返しがしたいって思ったのでござるよ。

 

拙者も医者になって多くの人や子供たちの命を救いたいって思って、医者を目指したのでござる。

 

 

医者になるために、地元の1番の高校を卒業して、医者の大学に入る

それを中学時代はずっと考えていたのでござる。

 

中学時代、職業体験で病院に行ったでござる。

実際の生の外科手術を手術室で見たり、看護の体験もしたでござる。

本当に貴重でいい経験ができたでござるなあ。

 

 

中学時代の必死の努力の末に、拙者、第1志望の高校に合格したのでござる。

 

すごく嬉しかったでござるな。

(*´ω`*)

 

 

喜びもつかの間だったでござる。

 

入学して2ヶ月くらいして、風邪が全然治らなくなったでござる。

1週間咳が続いているから、病院に行ったでござる。

そしたら、首が腫れていると言われて、甲状腺のエコーを撮ったでござる。

それと血液検査もしたでござるね。

 

結果は甲状腺の病気の可能性があるという事で、大きな病院の招待状を書いてもらって、そっちに行ったでござるね。

 

 

大きな病院で、検査した結果、橋本病を診断されたでござる。

 

初めての聞いたことの無い病気で高校生の拙者は不安だったでござるね。

体調も悪くなって、どんどん何もする気にならなくなって行ったでござる。

 

医者の夢をそこで諦めてしまったのでござるね。

 

 

しばらくして薬が効いて、数値が落ち着いて、体調が良くなってきた時、色々な気付きがあったのでござる。

 

 

「病気で辛くなったおかげで、辛い人の気持ちに寄り添うことができた

それまで考えたこともないような事も考えられるようになって優しくなれた

だから、さらに自分が成長できた

これが嬉しいから感謝の気持ちが生まれてきた」

 

って思えたのでござるね。

 

 

そこから、拙者は自分が豊かになって、他の人も豊かにできるように、経営者になろうって思ったのでござる。

 

 

理系から文転したでござる。

 

それから東大に高校3年間とも見学に行ったでござる。

 

東大に来た時、拙者の行く大学はここだ!って思ったでござるね。

 

東大で勉強して起業するって思っていたでござる。

 

病気で全く勉強できず、赤点王子だったでござるが、ドラゴン桜を読んで一発奮起して、がむしゃらに勉強頑張ったでござるね。

 

 

センターレベルの英単語450個を3週間で丸暗記したり、まあ、頑張ったでござる。

 

しかし、ドラゴン桜と違って、

東大行くための専属の先生がいる訳でも

拙者と頑張る仲間がいる訳でもなかったのでござる。

 

 

ずーっと模試はE判定だったでござるね。

 

現役〇〇生が教える勉強法

とか色々な勉強本や、単語帳、色んなものでずーっと勉強してきたでござるが、

全くダメだったでござるね。

勉強の仕方が悪いのもそうでござるが、もっと早くからもっと頑張っていたら、違かったかもしれないでござる。

 

 

結局、3年の冬までE判定だったでござるが、第1志望は東大のままだったでござる。

 

浪人する訳にも行かないから、

第2志望に拙者の尊敬する個人指導の塾の先生の卒業した大学を選んでいたでござる。

 

 

結局の所、拙者は第2志望の大学に合格して、そこに行ったでござるね。

 

 

大学生活はとても凄まじかったでござるが、これはまた今度書くでござる。

 

ただ、分かったことがあって、

東大に行かなくても、東大の友達はたくさんできたでござる。

 

お酒を飲んだり、語り合ったり、素敵な仲間ができたでござる。

 

とりあえず、今回はここまでにするでござる。

 

大学→正社員→業務委託の自営業の流れはまた、今度書くでござる。

 

 

ちなみに、兄弟の話に戻るでござるが

次男は東京の病院で働いているでござる。

三男は元気に高校生をやっているでござるね。

 

 

それじゃ、最後に美味しかったものの写真貼って終わりにするでござる。

 


f:id:konayuki358:20190202081351j:image


f:id:konayuki358:20190202081407j:image


f:id:konayuki358:20190202081304j:image


f:id:konayuki358:20190202081445j:image
f:id:konayuki358:20190202081453j:image
f:id:konayuki358:20190202081512j:image

f:id:konayuki358:20190202081545j:image
f:id:konayuki358:20190202081554j:image





 

そうそう、みーちゃんも元気でござる


f:id:konayuki358:20190202081630j:image
f:id:konayuki358:20190202081643j:image

 

 

拙者も元気に働ける体欲しいでござるな。

 

これからもブログも動画も頑張るでござる!

 

YouTubeの方も良かったらチャンネル登録よろしくでござる!

 

https://youtu.be/6njd3EwRwzY