こなゆきの日記

橋本病の投薬治療生活を乗り越えたり、いろんな経験を元に「読んだ人が楽しんだり、元気になってもらえたらいいなあ」と思いながら、ゆるーく発信してます。

話題の不登校Youtuberについて思ったこと

どうも、こなゆきです。

f:id:konayuki358:20190422065445j:plain

 

投薬治療生活188日目でござる。

体調は悪くても気分はいいでござる。

 

昨日は少し仕事できたでござる。

1800円くらいは稼げたと思うでござる。

元気だと思っていても、少し動いたら

体が辛くなるって感じでござるね。

昨日も仕事する前にぐったりしてて、

仕事終わった後はぐっすりしていたでござる。

でも、美味しいご飯を美味しくたべれるのはしあわせでござるね。

うれしいことでござる。


f:id:konayuki358:20190508094525j:image

 

さて、本題に入るでござるが、

今、話題になっている10歳のYoutuberがいるでござるが、

それについて考えたことを書いていくでござる。

ただ、その投稿している人の動画を見たわけではないでござるし、

その10歳の子に味方するわけでも敵になるわけでもないでござる。

 

 

拙者が思うのは、

学校に行かない人、学校に行けない人がどうすればより良い生き方ができるのか

具体的には、生活していくだけの稼ぎを出せるようになるのか

がポイントなのだと思うでござるね。

 

それが前提で、

 

自分の好きなことを追い求め、

勉強を誰よりもして、

自分の好きな表現をする。

 

誰かに嫌な思いをなるべくさせないように心がけて、

発信を続ける。

 

難しいことでござるが、

それができて、

結果を残せていければいいと思うでござる。

 

誰かの悪口をネットに書いたり、

低評価をつけまくったり、

人に嫌な思いをさせるような発信をしている人に比べたら

断然マシなのでござるよね。

 

周りのもっともらしい意見に流され、

嫌な思いして、心が病むくらいにならないほうがいいでござる。

もっともらしい意見なんて、みんな言えるでござるし、

もっともらしい意見を周りに流されて同じようにいう人もたくさんいるでござる。

 

もちろん、もっともらしい意見はものすごーーく大事でござる。

生活をしていく上で、均衡を取るための重要なことでござるからね。

 

 

小学校、中学校しか行ってない人で偉大なことを成し遂げた人もいるでござる。

過去の偉人に

松下幸之助エジソン

今もいる人だと

斎藤一人さんとか

でござるね。

拙者はそこまでしか知らないでござる。

 

彼らは、学校に行かない代わりに人一倍、

勉強し、本を読み、努力を重ねてきたのでござる。

 

誰にも負けない努力の末、

自分の好きな分野に没頭し続けた結果、

偉大な功績や結果を残せたでござるね。

 

 

 

世の中には学校に行きたくても行けない人もいるのでござる。

家庭内暴力がひどすぎて行けない

・学校でのいじめがひどくて行けない

・病気で学校に行きたくても行けない

 

そういった人たちもいることを忘れてはいけないと思ったでござるね。

 

学校に行けるのもえらいでござる。

つらい中でも生きててえらいと思うでござる。

 

 

中には、学校にあえて行かない子もいるでござるね。

学校の勉強できる範囲が狭く、自分の速度より遅いことが理由で行かないみたいでござる。

小学生ながら、高等数学や大学レベルの勉強をしている子も日本にいるでござる。

 

 

 

拙者が思うに

学校に行ったからと言って、社会性が身につくわけではないと思うでござるね。

まあ、Twitterみればわかるでござるけど。

 

拙者は子供の時や10代のうちに、大人の人とたくさん関わったほうがいいと思ったでござるね。

もちろん、同世代と過ごすのも大事でござる。

大人と関わると世界はぐーーんと広がるでござる。

知識や価値観をさらに広げていくのは大事でござるね。

 

 

 

まとめ

学校に行ってても、行ってなくても

勉強は大事!

ルールやマナーや社会性を身に付けるために

いっぱい勉強したり、本を読んだり、

大人の人と話したり、関わったり、

いろーんなことをして、

人に嫌な思いさせないように

わざとひどいことをしないで

自分のやりたいことをやりたいようにやり、

失敗をたくさんして

元気に生きていければいいと思うでござる。

 

 

おわり!

飯テロ置いておくでござる


f:id:konayuki358:20190508094555j:image


f:id:konayuki358:20190508094606j:image


f:id:konayuki358:20190508094623j:image


f:id:konayuki358:20190508094633j:image


f:id:konayuki358:20190508094645j:image